Loading...

KINAN CYCLING

NEWSNEWS

日本大学・仮屋和駿選手 2022年KINAN Cycling Team加入のお知らせ

このたび、日本大学自転車競技部所属の仮屋和駿(かりや かずとし)選手が2022年シーズンよりKINAN Cycling Teamに加入することとなりましたのでお知らせします。

高校・大学と各カテゴリーの国内トップレベルを走ってきた仮屋選手ですが、2021年シーズンにブレイク。
特に、国内最大級のステージレースであるツアー・オブ・ジャパンでは、第2ステージで山本元喜選手らとともに逃げ切ってステージ2位。
国内外の歴戦の猛者たちを相手に堂々たる戦いぶりを披露しました。
全日本大学対抗選手権自転車競技大会(インカレ)ロードレースでも2位となったほか、アンダー23カテゴリーの日本代表にも選出されています。

KINAN Cycling Teamではその実力と将来性を高く評価するとともに、仮屋選手自身が抱くサイクリストとしてのキャリアイメージとがマッチしたことにより、大学在学中ではありますが来季からプロライダーとして活動していくこととなりました。

また何より、メインスポンサーである「株式会社キナン」のお膝元である和歌山県出身であることも、仮屋選手・弊チーム双方に大きなメリットがあると考えています。
2022年シーズンからは、「和歌山が生んだプロライダー」「おらが街のトップサイクリスト」としても高みを目指していきます。

現在、日本大学3年在学中につき、2022年シーズンは学業と並行して競技活動を行ってまいります。
また、学生対象レースではこれまで通り日本大学自転車競技部の一員として参戦していく見通しとなっていることも合わせてご案内します。
仮屋 和駿(かりや かずとし)/Kazutoshi KARIYA

2001年3月29日生まれ 和歌山県和歌山市出身
身長177cm・体重66kg A型
脚質:ルーラー
2021年所属チーム:日本大学自転車競技部

●主な実績 
2019年 全日本学生選手権大会チームタイムトライアル 1位 
2021年 ツアー・オブ・ジャパン 第2ステージ 2位(個人総合16位)
2021年 全日本大学対抗選手権自転車競技大会ロードレース 2位
●KINAN Cycling Team加入あいさつ
自身の地元のチームでもあるKINAN Cycling Teamに加入することができ、大変光栄に思います。レベルの高いチームで活躍、成長できるようがんばっていきます。
応援よろしくお願いいたします。
SHARE THIS:
  • FaceBook
  • Twitter
  • LINE