Loading...

KINAN CYCLING

NEWSNEWS

OITAサイクルフェス!!!2019 前日レポート

OITAサイクルフェス!!!2019の開幕前日。
フェリー移動で早朝に大分に到着し、早速活動を開始しました。
午前は大分市立大道小学校でのウィーラースクール(自転車安全教室)へ。
夏休みにもかかわらず、多くの児童が参加してくれました。
シマノレーシング、チーム ブリヂストンサイクリングからも選手が参加し、自転車の楽しさや安全な乗り方をレクチャーしました。

中島康晴選手がヘルメット装着の重要性を説き、大久保陣選手は乗車前に確認すべきことを説明。
児童は一様に真剣な眼差しで選手たちの言葉に耳を傾けているのが印象的でした。
その後、選手たちは大分市内でのトレーニングへ。
「おおいた アーバンクラシック」のコースを試走し、各々感触を確かめたよう。
コースの特徴も把握し、レースに向けて準備が着々と進んでいます。
そして、この日の主要プログラムとしては最後になったのが、レセプションパーティーへの出席。
大会を支える多くの方々の前で登壇し、レースに向けた意気込みを述べました。
たくさんの拍手をいただき、本番へのモチベーションが高まりました!

こうなるとレーススタートが待ちきれません!
イベント初日にあたる8月10日は、「おおいた いこいの道クリテリウム」。
大分駅前の1周1kmのコースを30周回、30kmで争われます。
ハイスピードの勝負となることは間違いなし。
これから2日間、KINAN Cycling Teamの戦いぶりにどうぞご期待ください。

会期中はレースレポートをお届けしていきます。

それでは最後に、みんなの良い表情で前日レポートを締めたいと思います。
Report, Photos, Edit: Syunsuke FUKUMITSU
SHARE THIS:
  • FaceBook
  • Twitter
  • LINE