Loading...

KINAN CYCLING

NEWSNEWS

株式会社キナン 社員決起大会出席レポート

メインスポンサー「株式会社キナン」の社員決起大会に出席
チーム活動報告と日頃の感謝を伝えるとともに社内の士気高揚に参画
大阪府内で2月24日に「株式会社キナン」の社員決起大会が開催された。
同社をメインスポンサーにチーム活動を行うKINAN Cycling Teamも選手・スタッフがそろって出席。
壇上でのチーム紹介も行われ、活動報告と日頃の応援・支援への感謝を伝えるとともに、社員のみなさんとの親睦を深める機会とした。

株式会社キナン 社員決起大会

大会には、和歌山県新宮市の本社をはじめ、全国各地に拠点を設ける営業所、関連会社から約500人が出席。
角口賀敏会長、角口孝幸社長が前期の売上報告と今期の目標を発表。
続いて、おおよそ地域単位で分けられるブロックごとにステージへと上がった後、KINAN Cycling Teamも登壇し、昨シーズンの成果報告と今季の指針を明らかにした。

ステージに登壇した選手たち

そこでは、昨年の全日本選手権ロードレースを制した山本元喜に大きな拍手が送られたほか、新加入の大久保陣ら選手への高い期待が寄せられ、チームとしてこれまで以上の成功を収めることを社員のみなさんに約束。
ツール・ド・熊野での個人総合優勝者の輩出が最大目標であることにも触れた。

KINAN Cycling Teamの選手たちが登壇。全社員を前にチーム紹介

社員決起大会の後には懇親会が開かれ、テーブルを囲みながら選手・スタッフが社員のみなさんと歓談。
そこでは、サイクルロードレースに関する深い質問に選手たちが答える姿や、チームの活躍を知る社員さんが選手との記念撮影を求める様子など、あらゆる形で親睦を深めている様子が見られた。
また、選手・スタッフからは、社業に励むみなさんあってのチームであることに感謝を伝えた。

社員決起大会後に行われた懇親会

懇親会の最後には、全社挙げての高らかな気勢で今期の成功を誓い合い締めくくり。
選手・スタッフはいま一度、同社の士気高揚に寄与する立場であることを実感。
社員のみなさんに喜んでもらい、長く応援してもらえるよう、さらにモチベーションを高めた。

全社員揃っての記念撮影

※レポートはメディアリリースから

Report, Photos, Edit: Syunsuke FUKUMITSU
SHARE THIS:
  • FaceBook
  • Twitter
  • LINE