Loading...

KINAN CYCLING

NEWSNEWS

新城雄大「乗り方」講習会 レポート

新城雄大による「乗り方」講習会を実施
筋肉の使い方を意識して効率よい走りを目指す機会に
6月28日、新城雄大をリーダーとするイベントがいなべサイクルターミナルにて開催された。
「速くなる」「楽になる」といったサイクリングにおける課題を解決すべく、「自転車に乗る前にやっておくべきこと」「自転車に跨って意識すべきこと」をテーマとして講義と実践の場を設けた。
この日は雨とあり、サイクルターミナル内やチーム機材を活用してのストレッチやローラートレーニングをメインとした内容に変更。
講師役の新城も各種メニューに加わりながら、参加者の取り組みに適宜アドバイスを送った。
なかでも、呼吸法と組み合わせてのストレッチでは、参加者1人ひとりの問題点をくまなくチェック。
ウィークポイントをいかにして強化していくかを一緒に考える手法をとった。
また、ローラートレーニングは、チームサプライヤーであるMINOURAさまより提供いただいたローラー台を並べて、さながらレース時のチームピットのムード。
少しばかり緊張感が漂うなか、ストレッチで得た筋肉の「意識づけ」を頭に置きながら、効率的なペダリングを目指していった。
コミュニケーションを重視した新城の進行も奏功し、参加者からは次々と強くなるための質問が飛んだ。
この日最年少だった小学生サイクリストへは、走行時のコツをレクチャーするとともに、「まずはサイクリングを楽しんでほしい」とエールを送る場面もあった。

天候が回復した会の後半には、平坦区間でのライドも実現。
短時間ながらも濃密なプログラムに、参加者は一様に満足そうな様子が見られた。
いなべサイクルターミナルでは、7月以降もあらゆるイベントを企画する。
5日には石田哲也監督と加藤康則ゼネラルマネージャーによる「哲也といなべさんぽ」「仮入団! KINAN Cycling Team2020」を開催。
どちらも直前まで参加募集を行う。
Photos, Report: Tomohiro TANAKA
Edit: Syunsuke FUKUMITSU
SHARE THIS:
  • FaceBook
  • Twitter
  • LINE
RELATED RIDERS: